脱毛サロンの流れ

脱毛カウンセリングで聞かれたことや聞いたことについて

脱毛サロンに申し込みをするとまずは、カウンセリングの案内を受けます。

このカウンセリングでは主に、どこの部位を施術したのか?どのレベルの脱毛を希望しているのか?普段はどのよ

 

うにムダ毛処理を行っているのか?など多岐にわたります。なぜ、どの脱毛サロンも初回は施術をせずにカウンセ

 

リングを行うのかというと、契約をする前に利用者の情報を把握し希望する脱毛コースを案内することやムダ毛処

 

理に関する知識を利用者と共有するためと言えます。

 

今回は私が施術を相談した部位は、ワキでした。ミュゼプラチナムでの施術を希望したのですが、その選んだきっ

 

かけキャンペーンが行われていたことでした。ワキ脱毛がなんと100円で受けることができるという大変のお得

 

なキャンペーンを実施しており、最初は半信半疑でしたので一度話を聞いてみようと思ったのがきっかけでした。

 

カウンセリングでは、様々な質問に受け答えをしていきましたが、最後にスタッフからコースの説明とお支払い金

 

額の説明を受けました。その際に、全てのコースの説明を聞いてから「今回は、ホームページで見たキャンペーン

 

を利用したいと思っています」と伝えるとそれ以降勧誘はありませんでした。

 

また、そもそもなぜ脱毛サロンに通おうと思ったのかというと、自己処理が面倒と感じていたことでした。自分で

 

自宅で処理をしようと思えばできますが、また時間がたつとムダ毛が生えてくることがいやでした。それならば一

 

度脱毛サロンんで施術を受けて、ムダ毛が細く薄くなるようにした方が目立たないので良いと思いました。

 

サロンに通って良かったことは、自分で自宅で処理をしていた時にひりひりした感覚がありましたが、それは肌を

 

傷つけてしまっていることだと教えてもらいました。剃刀で脇をそっているとどうしても細かい部分がそり切れず

 

深く刃をさしこんでしまい肌に痛みがあることも多く不快感がありました。このような相談をしたこところ剃刀の

 

刃が肌を傷つけており継続している傷口からばい菌が入る可能性があるほか、埋没毛を生み出すこと可能性もある

 

ということを教えてもらいました。
ムダ毛は剃ればいいと思っていたので、カウンセリングを通じてムダ毛に対する知識がないことに気づくことがで

 

き参加をしてよかったと感じました。